一覧|神戸市東灘区の摂津本山駅付近の動物病院なら、去勢・避妊手術、混合ワクチン、狂犬病のサポートをする『おおじ動物病院』

一覧

078-452-8276

【診療時間】…
月・水・金 9:00~11:40 / 17:00~19:30
火・木   17:00~19:30
土     9:00~11:40
【休診日】 …
火曜・木曜午前、土曜午後、日曜・祝日

ネコの膀胱炎の予防について

寒くなってきたので膀胱炎のネコちゃんの来院が急に増えました。膀胱炎の原因はさまざまです。尿石症、尿路感染症、腫瘍など、はっきりとした原因がある場合と、これらの原因がないのに膀胱炎症状を示す特発性膀胱炎があります。頻尿、血尿、トイレ以外での排尿などが主な症状です。今回は特発性膀胱炎の予防のために飼...
続きはこちら

犬の椎間板ヘルニアについて

今から20年くらい前にM.ダックスフントのブームがあり、ダックスの患者さんがとても多い時期が10年以上続きました。ダックスは丈夫で長生きの子が多い犬種ですが、一番の問題点は椎間板ヘルニアの発症が多いことです。普通の犬種の10倍くらいのリスクがあると言われています。ダックスの患者さんが多かった時期は、ある...
続きはこちら

犬と猫の眼の病気(乾性角結膜炎)

noimg

今回は乾性角結膜炎についてお話します。これは涙が充分に出なくなることが原因で眼の表面が乾燥してしまい、角膜や結膜が炎症を起こすという病気です。比較的高齢のワンちゃんにみられることが多いですが、猫ではまれです。症状としては、眼の表面が乾いた感じになり、いつも目やにがこびりついたようになってしまうと...
続きはこちら

犬と猫の眼の病気(外傷性角膜炎)

今回は日常の診療で来院頻度の高い外傷性角膜炎についてお話します。これは病気というよりはケガに近い状態ですが。シーズーやパグなどの短頭種の犬は、どちらかというと少し眼が出ています。鼻が短くて眼が出ているため、散歩中に草むらに入って臭いを嗅ぐときに草や木の枝が眼に当たってしまったりすることがあります...
続きはこちら

犬と猫の眼の病気(白内障について)

noimg

眼の病気と言っても、もちろんいろいろな病気があります。眼は飼い主さんにとっては非常にわかりやすい部位なので、眼の症状についていろいろと質問されることが多いです。一番多いのはやはり、眼が少し白っぽくなったとか、濁っているような感じがするので白内障ではないかという質問です。白内障には種類があります。...
続きはこちら

ページトップへ戻る